トップ > 0 船舶模型の世界 > 日本軍艦の船舶模型の魅力

日本軍艦の船舶模型の魅力

船舶模型製作、お金も時間もかかる趣味で
すが、それだけに大変奥が深いといわれて
います。

特に日本軍艦の船舶模型は、日本だけで
なく世界中にファンがいるほど人気の
ジャンルとなっているようです。

日本軍艦の船舶模型は、ほとんどがプラモ
デルですが、デアゴスティーニジャパンの
「週刊 戦艦大和を作る」という船舶模型の
木製パーツが付録としてついてくる週刊誌が
発刊されるなど、木だからこそ出る臨場感や
美しさを求める人も少なくありません。

ちなみにこのデアゴスティーニジャパンの
「週刊 戦艦大和を作る」ですが、完成させる
ためには1冊1190円の週刊誌を、全90巻買い
そろえる必要があります。

パーツ全てをそろえるためには10万円強の
お金と、2年近くの時間が必要となるわけ
です。


日本軍艦の写真ではなく、日本軍艦の船舶
模型
の写真を集めた写真集も人気となって
いるそうです。

作る楽しみだけではなく、出来上がった
物を眺める楽しみも味わうことができる
ということですね。

愛好家の中には、自分で製作した日本軍艦の
船舶模型を撮影してPCにとりこみ、背景と
合成して実際に航行しているような画像を
作るなど写真の見せ方にも工夫をこらす
人も多いようです。

最近ではブログの流行で、アマチュアの方の
戦艦模型の写真を見る機会が多くなりました
よね。

よりリアルな船舶模型にしようと、日本軍艦の
資料本を買い集め、細かいパーツを自作し
本物そっくりの塗装をするという人も。

こだわればキリがない、それが船舶模型
奥深さの所以でしょう。

この記事のカテゴリーは「0 船舶模型の世界」です。
船舶模型についてまとめています
関連記事

日本軍艦の船舶模型の魅力

船舶模型製作、お金も時間もかかる趣味で すが、それだけに大変奥が深いといわれて ...

小西製作所の船舶模型の評判は?

船舶模型メーカーの大手といったら、やはり 「小西製作所」でしょう。 小西製作所で...

船舶模型制作をプロに依頼するには?

船舶模型を一から作ろうとすると、 相当なスキルが必要となります。 模型ショップに...

船舶模型キットの選び方って?

「船舶模型キット」は材料すべてが 梱包されているため、手軽に船舶模型製作を 楽し...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「0 船舶模型の世界」です。2009年11月26日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 船舶模型の世界」です。2009年11月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 船舶模型の世界」です。2009年11月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 船舶模型の世界」です。2009年11月22日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索